それでは、代わりにと言って、何か、差し上げるものもなかった。 ほんの、小さな何かでも、いくつになっても嬉しいのだなと、おかしく思う。くじというと、 当たるのが前提にあるのが、おかしかった。きっと、些細なことでも、喜べる人なのだろうな。 その後、畑の枯草が、燃やせるのが許されるといいのだけれどという話などをして、別れた。 私は、今日、3袋、枯れ草を詰め終えただけで、嬉しい。 朝9時ちょっと前集合だが、皆、この雨の中、既に集まって、食材がもう、テーブルに出してあった。 結婚相談所は野菜作り研究会の年一の、食事会。 公民館のキッチンを使う。それぞれが、自宅の畑で作った野菜を持ち寄っての。 献立は、五平餅、野菜の澄まし汁、だし巻き卵、五目豆、(大豆、シイタケ、ニンジン、昆布、 高野豆腐、こんにゃく)、澄まし汁には、なると、エビ、かまぼこ、ふわふわ卵。 サツマイモのきんとん、(サツマイモ、干しブドウ、りんご) おしたし (金時草、カニカマ) 里芋のめんだいこ(里芋、ねぎ、のり、めんだいこ)