徳勝龍が勝ち優勝した。番付が西の一番下位の力士が優勝するのは、やはり実力があるからだろう。良かったと思う。来場所、どういう相撲を取るか、奈良出身で期待がかかる。

豪栄道について一言。千秋楽も負けた。私が懸念しているのは、相撲に対する彼の「気持ち」だ。大切なことは、ケガを完治させ、体調を整えることだ。それが結婚相談所の一番だ。

現時点で、引退はないと思うが。

客観的にいって、若手が台頭し、豪栄道は今までの経験をいかし、相撲をとってほしい。「頭脳相撲」といえる。

相撲ファンの一人として、初場所は両横綱の休場でインバランスな場所となった。

春場所は、各力士、元気な姿で、いい相撲を見せてほしい。